サロンとネットレンタルの違い


以前は、ドレスはサロンで借りるものでした。
しかし、近ごろは、気軽に借りることが出来るネットレンタルが人気となっています。

サロン方式のドレスレンタルは、主に結婚式に主役が着るドレスや成人式などの着物を貸出ししています。店舗に足を運び、様々なドレスを実際に目で見て、手で触れ、試着をして、ドレスを決定していきます。
様々なドレスを試着した姿を写真に収めてくれるサロンもあります。
着替えを手伝ってくれ、様々な小物もセットとなっています。

アクセサリーや小物が選べるサロンもあるようです

ネットレンタルは、主にパーティーに招待された側が着るドレスをレンタルしています。
結婚式や二次会、パーティーに適しているドレスがラインナップされています。実際に試着することは出来ませんが、その分リーズナブルで利用しやすい価格帯となっています。

店舗に足を運ぶことはなく、レンタルは郵送で行われ、支払いはクレジットカードとなります。サロン式に比べ、ネットレンタルは価格が安価で、気軽に着れるドレスを取り扱っています。

This entry was posted in パーティードレスをレンタルする. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found